スタッフブログ

2016.06.15更新

加齢現象で生じるお肌の老化は、年齢を積み重ねた女性の方ならばだれもが持つお悩みと言えるものです。

このような加齢現象で起こる老化はどのように引き起こされるのでしょうか?

「血の巡りが悪くなって、細胞に酸素が届きにくくなると、細胞の働きが弱まって老化現象が引き起こされる」というような考え方があります。

細胞に酸素といったエネルギー活動を行うための物質が送り込まれなくなるため、細胞自体の活動が縮小するということでしょうね。

そういったことを改善するためには、酸素を細胞の隅ずみにまでも浸透させれば良いということになるわけです。

酸素カプセルは代謝活動も快活に致します 酸素カプセルで細胞に送られる溶解型酸素は小さく、毛細血管などの中にも通過しやすいため、皮膚の細胞の賦活化も見込むことができ、新陳代謝も盛んになるため、皮膚の修復のサイクルが規則的に整えられ、美肌になる効果が期待できます。

 驚かれると思いますが、古代の地球は今と比べて酸素濃度が高かったという考えがあります。

3億年前の石炭紀は酸素の濃度が、なんと35%もあって、多種多様な昆虫も恐ろしく大きいなっていました。

それよりもずっと後、現代よりわずか100年前でさえ、大気中の酸素の濃度は24%もあったのではないかとと言われています。

しかしながら、しばらくしてから、機械化が進んで、環境破壊が起こり、いま現在の地球の酸素濃度は約20.9%。

酸素濃度が低下したことにより、今の時代に活きる人類は慢性的な軽い酸欠状態の環境の中で生活しているのであるという研究者の意見もあります。

 それにもかかわらず、人は加齢などの作用で、息を吸う力も低下してくる為、肺活量も年をとるにつれてにつれて下降していきます。

こういっ今の現代の環境が老化と合わさって加齢現象をを加速させているともいえるのです。

そういったものに対抗するためカラダの隅ずみに効率的に酸素を送ることができる酸素カプセルは、若さを保つための決め手とも言えるとおもいます。

 スタッフブログ一覧に戻る

 酸素カプセルブログ一覧に戻る

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.06.14更新

お肌の張りを保つコラーゲンの生成には、十分な酸素が必要です。

 

ところが皮膚は毛細血管の塊のようなもので

 

皮膚細胞は体の中でもっとも酸素が行き届かない部分と

 

言われています。酸素不足の細胞に、

 

高値の美容液を使用しても効果を最大限に

 

得ることはできません。

 

溶解型酸素で血液・体液中の酸素量を増やし

 

お肌に充分な酸素を補給しましょう!

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.06.14更新

酸素カプセルはダイエットにも効果的です!

 

ダイエットで無理な食事制限をしても、

 

ムダな脂肪を燃やすパワーが細胞になければ

 

ダイエット効果は期待できません。

 

体の隅々まで酸素を行き渡らせ、

 

細胞の新陳代謝をよくすることで

 

脂肪燃焼が促進されます。

 

週2~3回の使用が効果的です☆

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.06.13更新

②活性酸素を中和する

 

活性酸素とは体内に取り込まれた酸素の一部が変化したものです。

 

現代人はストレス・飲酒・喫煙・悪い食生活で活性酸素がたまりやすく

 

なっており、しみ・しわ・老化・ガン・動脈硬化を起こしやすくしています。

 

酸素カプセルは高気圧作用により活性水素を発生させ活性酸素を中和させます。

 

 

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.06.13更新

 

足底筋膜炎というケガの名前を聞いてたことがあるでしょうか?

 

整形外科などの病院で診断される足底の痛みの名称のことです。

 

足底筋膜炎は通常の施術では効果が見られない場合がほとんどです

 

当院には足底筋膜炎を治す専門の施術法があるのですが

接骨院がく伊勢崎茂呂院の足裏の痛みを完治させる足底筋膜炎専門施術を受けに患者様が大勢お越しになります。

 

多くの方が病院や整形外科、他の整骨院に通院して

過去に「注射」「靴の中敷き」「シップ」「痛み止め」「マッサージ」「電器」等々、様々な治療を続けてきたけれども、結局足の裏の痛みは良くならなかった。

 

どこに行っても「様子を見てください」の一言で・・・。

「いったいいつまで様子を見れば良いの・・・」と

 

足裏の痛みが改善しないで悩んでいる患者さんは非常に多いです。

 

更に、今まで色々な整形外科、整骨院、治療院に続けて行っても治らないので「もはや、この足裏の痛みは一生治らないのではないか?」と諦めてしまっている方も少なくありません。

 

大丈夫です!足裏の痛みは接骨院がく伊勢崎茂呂院にお任せください。

 

実際、足底筋膜炎は適切に状態を見極めて治療をおこなうと早期に回復していきます。

 

もしも、あなたが何週間も、何ヶ月も足底の痛みで苦しんでいるとするなら、足底筋膜炎の治療方法が今のあなたの症状に合っていない、もしくは的確な治療を受けていないのかもしれません。

 

 色々な治療受けてきたけれど改善しなかったと悩んでいた患者さんの多くがすぐに効果を実感して足底筋膜炎を完治することが出来た「足底筋膜炎を治すための治療方法」が接骨院がく伊勢崎茂呂院にはございます。

 

 足裏の痛みの場合

通院頻度は一週間に2回程度、施術料金は症状の度合いにもよりますが、一回800円~1600円程度となります。※初診時には初診料が別途かかります。

 

1、2回の治療でほとんどの足裏の痛みをもった患者さんが違いを実感していただいております。

治療期間は1~3か月で改善させるように治療計画を立てていきます。

 

足底筋膜炎専門治療を進めていけば、ほとんどのタイプの足底筋膜炎を完治することが出来ると思います。

朝、足をつく瞬間の痛みが怖くなくなります。

 

 

 

どんなに歩いても痛みのない自由な生活を取り戻しましょう。

 ほとんどの足底筋膜炎は完治します!

 

 足底筋膜炎が「完治した状態」とは、どのような状態か ?

 

 

じっとしている状態から急に足をついても痛みがない

長い距離を歩いても(走っても)痛みが出ない

足の裏を指で強く押しても痛くない

足の裏のつっぱり感がない

こういった足の痛みや不安がなくなれば足底筋膜炎の痛みは起こりにくく、

完治と言ってもよい状態だと判断できます。

 

 様々な治療を施しても足底筋膜炎の痛みが改善しなかった理由として「足底筋膜炎の痛みを引き起こしている根本の原因に適切なアプローチが出来ていない」事が考えられます。

原因を改善することができれば痛みはなくなり、よほど無理をして足裏に負荷をかけ続けなければ再発することもありません。

 

まずは、足底筋膜炎の根本の原因を知ることが足底筋膜炎を完治させるためには大切です。

 

足底筋膜炎を治療する上で根本の原因を知ることは非常に大切です。

 

よく足底筋膜炎の原因と思われることは・・

 

使いすぎたから ・・・

 

体重が増えたから ・・

偏平足だから ・・・・

とよく言われていますが、それだけでは足底筋膜炎の症状は起こりません。

使いすぎても、体重があっても、偏平足の人でも足底筋膜炎にならない人と

足底筋膜炎になってしまう人がいます

では、なってしまう人、なりにくい人にはどんな違いがあるのでしょうか?

 

まず、足裏の形状ですが

足の裏には、

「足底筋膜」という

足裏の指先から、かかとまでをつなぐ扇状の筋肉の膜が存在します

 

そして、それが伸び縮みすることにより

足を突いた時の衝撃を和らげています。

 

足底筋膜が柔らかいと、効率よく衝撃を吸収することができ、走ったときや歩くときなど足に過度に負荷がかかるのを受け止めてくれています。

 

足底の硬さが原因というと

 

ただ使いすぎて硬いではないのか?と思われるかもしれませんが

足裏を突くことの他に、更に原因が加わり足底筋膜炎は起こります

 

専門的になりますが

原因をわかりやすく言うと、

 

 

足首にはもともと血流が悪くなりやすいポイントがあること

 

最近の靴は、足裏の筋肉を使わなくても歩きやすい形状になっていること

 

普段の歩き方のちょっとしたズレだったり

靴の正しい履き方であったり

 使い過ぎと思っているが実は逆の事が多い・・使わな過ぎている?

足首の骨とそのすぐ下の骨の骨同士の位置関係で足裏の筋肉が硬くなりやすいこと

 

歩くときにどちらの足から出し始めるか・・・などなど

まだまだ様々な原因があります

 

これらの事を確認、修正しながら

家で簡単にできるストレッチを患者さん自身にやってもらう(5分程度で終わるストレッチ)

 

それに加え、接骨院がく伊勢崎茂呂院の☆足底筋膜炎専門施術☆を施していきます!

 

接骨院がく伊勢崎茂呂院では足裏の激痛を伴う痛みの症状の方に

 

ベルギー製の治療機器を用いた施術も行っております

 

毎日、多くの患者さんにお喜び頂いてる施術法です

 

ぜひお試しください

 

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.06.11更新

①けがの回復を早める

 

けがの回復には多くの酸素が必要なのですが、

 

けがの周辺の毛細血管が腫れなどで圧迫されて血液が滞ります。

 

酸素カプセルで取り込む「溶解型酸素」は

 

血液・リンパ液・神経液・骨髄液などの中に溶け込みますので

 

患部細胞に早く浸透し、けがの回復を早めるのです。

 

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.06.10更新

酸素カプセルの効能は様々ありますが、いくつかご紹介します☆

①けがの回復を早める

 

②活性酸素を中和する

 

③ダイエット・美容効果

 

④一酸化酸素の排出

 

⑤疲労回復

 

⑥体を整える

などなどたくさんの効果があります!!

次回少し掘り下げていきたいと思います♪

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.06.08更新

梅雨に入りましたがいかがお過ごしですか?

梅雨に入ると何となく体がだるかったり疲れやすかったりしませんか?

 

そんな時は当院にある酸素カプセルがおすすめです!

当院の酸素カプセルは他ではあまり見かけない縦型(座るタイプ)のカプセルです!!

 

従来の横型は気圧1.2~1.3で、時間も40~60分必要だったところが、この縦型の酸素カプセルは

気圧1.35まで上げることができ、時間も20分で同じ効果が得られます!(^^)!

カプセルの中で本を読んだり、携帯もお使いいただけます(充電器完備)ので時間はあっという間に終わります。

 

日頃の疲れを酸素カプセルで癒してはいかがですか?

 

効能や、料金はまた次のブログでご案内いたします(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

 

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.06.08更新


こんにちは(・Д・)ノ
関東も梅雨入りしましたね!
ジメジメする季節!何度経験しても慣れませんね!
気分までジメジメしてくるようです(^_^;)

さて今回はそんな気分を吹き飛ばす治療器、
酸素カプセルのご紹介です^o^
伊勢崎茂呂院にあるこの酸素カプセルは、
出す酸素が普通の酸素と違い、とても小さく
とても血に溶けやすい性質があるので、
体の隅々まで行き渡り効果も高いのです☆

他にも疲労やケガの回復、アンチエイジング等
他にも様々な効果があるので、
是非体験してみてください(^ー^)ノ

 酸素カプセル案内


 



 スタッフブログ一覧に戻る

 酸素カプセルブログ一覧に戻る

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.06.05更新

わたしたちの体が多くの酸素を欲しているのはご存知ですよね。

なのですが、どうして酸素が必要なのかとと言ったら、おわかりの方は案外少ないのではないかとおもいます。

人のカラダにはおおよそ60兆個程の細胞によって構成されていると言われていますが、それだけもの細胞が機能するにあたって必要になってくるものが酸素になります。

血液の流れが止まってしまえば生き物は絶命してしまうものですが、これは血液の流れが停止することによって細胞に酸素が運ばれなくなり、そのことによって細胞が機能しなくなってしまい、生き物自体が亡くなってしまうことが原因になります。

それから、わたしたちが実感する疲労感にも、酸素は係わりがあるのでしょうか?

 また運動選手が酸素カプセルを継続して使用する目的と は?について

疲労感に関しましては、筋肉に乳酸が蓄積していくと感じられる状態になってしまいます。

首、肩のコリやカラダのだるさも乳酸の蓄積が原因になることも多く。

筋肉が活発化することに必要なブドウ糖が細分化されてエネルギーとして活用され、ピルビン酸と呼ばれる物質に変わるのですが、そのピルビン酸が酸素をしっかり利用することが出来なければ、乳酸が出現します。

これまでは疲労物質と考えられていた乳酸なのですが、

ここ最近では出現した乳酸は酸素を利用することによってピルビン酸になり、エネルギー源になるとされています。

疲労感と乳酸、酸素は直接的に関わりがあるといえます。

 酸素カプセルを利用することで、ひときわ目に見えて感じ取れる作用の一つが、疲労回復効果だと思います。

相当疲れが表れている患者さんでしたら、一回のご利用からも酸素カプセルの即効性を感じ取る事ができるとおもいます。

それから、継続して酸素カプセルを使用することにより、疲労しにくいカラダを作りあげる働きもあると言われています。

野球選手が酸素カプセルを継続して利用したり、サッカー選手や活躍しているスポーツ選手が酸素カプセルを個人的に手に入れて自宅に置いているなどの目的は、このような疲労感を取り除く効力を目的にしてという理由からだと考えられます。

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

前へ
群馬でお体の不調にお悩みなら接骨院がく茂呂院
群馬でお体の不調にお悩みなら接骨院がく茂呂院
スタッフブログ
料金案内 治療の流れ 院内案内 アクセス・営業時間