スタッフブログ

2016.01.05更新

 

交通事故の記録は早めにメモしておく

 

 →事故にあってから時間が過ぎてしまうと記憶が曖昧になってしまう為、

 

 早めに事故にあってしまった時の状況を用紙などに書きとめておきましょう

 

 また、警察が到着した際に、どのようにして事故が起こったかなど

 

 その時の状況を聞かれるので携帯電話等、写真が撮れるものがあれば書きとめるだけではなく、

 

 写真に撮って残しておくといいと思います

 

 

 〇ケガをしているなど、その場で記録がすぐに取れない場合、

 

 後日警察に確認し、自分でも状況を整理しておきましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.01.04更新

伊勢崎で交通事故にあったら目撃者の確認

 

①目撃者がいるかを確認し、事故時の証拠を集める

 

 →事故後、争いになったとき証拠が必要となることがあります

 

  どんな小さなことでも証拠として集めておきましょう

 

②目撃者の方に証人になってもらえるか確認

 

④目撃者の方の名前、連絡先も聞いておく

 

⑤警察の方が来るまでその場で一緒に到着を待っていてもらう

 

⑥証拠となるものは通行の妨げにならないかぎり

 

 触れたり、移動せずそのままにしておきましょう

 

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.01.03更新

 

加害者に確認しておくべきこと

 

①車検証、免許証の有無を確認

 

②住所、連絡がすぐにつきやすい電話番号(携帯、勤務先の番号)を交換

 

③どのような保険に加入しているかなどの加入状況を確認する

 

 自賠責保険、任意保険など

 

交通事故でお困りなことがありましたら

接骨院がく伊勢崎茂呂院へお問い合わせください

群馬県伊勢崎市南千木町2348-1

0270-20-7833

 

                 

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.01.02更新

人身事故の届け出

 

①警察へ人身事故届の連絡をしましょう

 

 →加害者の方が警察への連絡をしない際は、自ら警察に

 

 連絡しましょう

 

※ケガ人もなく、どんなに小さな事故でも警察への連絡をしないと

 

 連絡した時のみ出される”交通事故証明書”が発行されない為、

 

 保険金の支払いがされない場合があるので気を付けて下さい

 

②事故の状況をできるだけ詳しく警察の方へ説明する

 

例)”いつ、どこで、だれが(何が)、どのように、どうなったか、ケガ人はいるのか”など

 

〇時〇〇分、〇〇町〇丁目、〇〇コンビニの交差点で信号待ちをしていたところ後ろから勢いよく相手に追突されました

 

大きなケガ人はなく車は後ろが軽く破損し、相手の車は前側の軽い破損をしていますが

 

移動可能だったので、路肩に移動してあります

 

 

 

 

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

2016.01.01更新

交通事故発生時

 

●まずはケガをした人を助け、その場から危険物をなくす

 

①ケガ人がいるか確認

 

②緊急を要する場合は、直ちに119番通報をしましょう

 

③自分で移動することができる軽いケガでも可能であれば

 

加害者の方に病院まで付き添ってもらうといいと思います

 

●事故による二次災害を起こさない為に

 

①事故車を道路の端など安全な場所に移動させる

 

②車内に装備されている非常点灯などの停止表示を置く

 

③車が破損したり移動が不可能な時は発煙筒等で

 

事故があったことを週囲に知らせましょう

投稿者: 接骨院がく 伊勢崎茂呂院

群馬でお体の不調にお悩みなら接骨院がく茂呂院
群馬でお体の不調にお悩みなら接骨院がく茂呂院
スタッフブログ
料金案内 治療の流れ 院内案内 アクセス・営業時間